富山きときと情報 β版  8月19日 月曜日

Hourai/富山市総曲輪

2015年08月15日

「02(ゼロニィ)」8月号より、今年5月、富山市市民プラザ近くにオープンした街なか食堂「Hourai」のご紹介。

タニタ食堂がメニューを提供しているということで、
店内のお客様は、ほとんどが女性でした。

白が基調の店内は、天井も高く開放感があり、とてもすごしやすい空間でした。

お店のシステムは、食券形式で、
この日は日替わり定食と、Hourai定食、冷やしうどんがありました。

小鉢やメインなど、セルフサービスで、ご飯ももちろん、自分で入れます。
お茶碗がタニタ仕様になっていました。
量は、どれだけでもOKなのですが、
入れた量によってカロリーがわかるようになっています。
テーブルにスケールも設置してあるので、ちゃんとカロリー計算しながら、
食事ができますね。

ちなみに、このお茶碗…欲しいと思う方も多いのでは?
なんと、食券と同じ券売機にお茶碗の券がありました!販売してます。
券売機には、タニタのレシピ本なんかもありましたよ。

私はHourai定食を注文しました。
白身魚の野菜あんかけがメインの定食で¥830でした。
カロリーが、少なめで健康志向というと味が薄めというイメージがありましたが、
全然そんなことはなく、しっかりとした味付けで大満足でした。

食べるときにも、タニタ仕様がありました!
テーブルの上の、マカロンタイマーは、食事をゆっくりよく噛んで食べるためのもの。
一つの定食を食べる時間は、20分が理想的だそうです。
チャレンジしてみましたが…17分が限界でした。
そのおかげで「ゆっくり食べる」を心がけるようになりました。
意識するって大事なことなんですね。

日替わり定食は、鶏肉のしそ焼き定食や、ささみのピカタ定食など、
日によっておいしそうなメニューがありました。

日替わり定食を全部制覇して、健康的に、スリムになれるなんて、理想的ですね。

街なか食堂 Hourai

ホウライ

昼総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:定食・食堂 | 大手モール駅国際会議場前駅グランドプラザ前駅

Editor

広告Div.ディレクター / デザイナー 水上
デザイナーのミズカミです。クライアントさまの「見えない思い」を形にするのが私のお仕事です。(←師匠の受け売りです…。)今年の目標は「Twitterを始める」です。
Latest Entries

北日本新聞の読者様には地域情報が満載のフリーペーパー「02」「まんまる」「みらーれ」を毎月新聞と一緒にお届けしています。清水販売店では1週間の無料試読のお客様でご希望の方には過去三ヶ月分の情報誌、その他北日本新聞の刊行物を差し上げております。詳しくはこちら

広告: 端末0円でどこでもインターネット接続のワイマックスが手に入る

Comments are closed.