富山きときと情報 β版  9月16日 月曜日

イタリア郷土料理 トラットリア ヴィバ ラ ヴィータ/富山市安田町

2016年07月23日

富山市安田町にあるイタリア料理 ヴィバ ラ ヴィータのご紹介です。
大通りから少し奥ばった場所にあるイタリア郷土料理のお店です。

vita01

グリーンがたくさんあって素敵な雰囲気です。
店前は、キレイに掃いてあって、グリーンもよく手入れされていました。
外観がちょっと周辺の雰囲気と違うので、中への期待感が高まります。

vita02

中も薄明かりで雰囲気抜群です。
今回はランチですが、夜のお店の雰囲気も素敵そうですね。
個室ではないですが、ひとつひとつの席が居心地のいい空間になっていて、
周りのお客さんはそんなに気になりませんでした。

パスタランチのセットとスペシャルランチセットと2種類注文しました。
前菜とスープ、パンとパスタにドリンクがつくランチセットです。

スペシャルな方は、前菜からスペシャルです。
田舎風パテにザワークラウト、ラタトゥイユと山盛りのサラダ!
ザワークラウトって、ドイツのものかと思ったのですが、イタリアでも一般的なんですね。

vita05

そのあとに出てきたパスタは、夏場なので、
冷製トマトのカッペリーニでした!女子は大好きですねー。
かわいい盛り付けで、とってもさっぱり。ソースが、
キレイな淡いピンク色で、テンションもあがりましたー。

vita04

パスタランチの方のパスタは、
野菜を煮込んだ田舎風パスタ。
野菜の甘みがでていて、とっても美味しかったです。

vita03

お料理にもお店の雰囲気にもこだわりが感じられました。
気兼ねなしに普段使いのお店でもいいですが、
店内の雰囲気がよかったので、カップルや夫婦の記念日にも使えそうです。

トラットリア ヴィバ ラ ヴィータ

関連ランキング:イタリアン | 新富町駅県庁前駅電鉄富山駅・エスタ前駅

Editor

広告Div.ディレクター / デザイナー 水上
デザイナーのミズカミです。クライアントさまの「見えない思い」を形にするのが私のお仕事です。(←師匠の受け売りです…。)今年の目標は「Twitterを始める」です。
Latest Entries

北日本新聞の読者様には地域情報が満載のフリーペーパー「02」「まんまる」「みらーれ」を毎月新聞と一緒にお届けしています。清水販売店では1週間の無料試読のお客様でご希望の方には過去三ヶ月分の情報誌、その他北日本新聞の刊行物を差し上げております。詳しくはこちら

広告: 端末0円でどこでもインターネット接続のワイマックスが手に入る